文化・芸術

2017年9月17日 (日)

京人形  

先日国立劇場で観せて頂いた「第九回寛和会」

その中の主催者坂東寛二郎・坂東寛十胤の共演。

「京人形」が先ほどYoutubeにUPされました。

是非ご覧ください


素晴らしい舞台でした。

最後の舞踊は特別出演の坂東寿子さんの「老松」

それを舞台袖で正座して観ている坂東寛二郎さん。

この後ろ姿に芸の道の厳しさを教えられます。凄い方です。


Photo_10



公演後楽屋で和歌子ちゃんと。

凄く緊張したって言ってたけどそんなそんな

動画見て下さい。微塵も感じられません。

3


帰りにKOJIと「濱ゆう」でお食事。どこを見ても一流な国立劇場。(笑)

Photo_11


お店の中はとても素敵な和風。

Photo_12



自撮りも少しずつ慣れて来ました。(笑)


それでは「京人形」


父娘共演の踊りです。ご覧ください。


Photo_13

第九回「寛和会」平成29年9月10日 国立劇場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

Dos Corazones de Mexico   メキシコの心二つ

 

IRVING KOJI  (Mex DF)

SAWAKA KATALYNA  (Guadarajala)

Photo_9

昨夜はメキシコシティ生まれとメキシコ第二の都市グアダラハラ生まれの若者二人の初ライブ。



Koji_2



SAWAKA  KATALYNA  Guadarajala  

 

サワカ カタリーナ    

メキシコ第二の都市 グアダラハラ生まれ 

Photo_4

 


”メキシコあるあるトーク” も二人ならでは。


Photo_3



MEXICOが都心にやって来た。


Futari_tate


LINDA NOCHE   素敵な夜でした。 


次は皆さんも是非・・・。



Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

Miss Sullivan ミス・サリバンショー

昨日は1日100%雨だとの予報。

KOJIのかわさき産業親善大使パレードで雨に降られたらどうなるんだろ~ 日本の天気予報は正確だから

心配しながら空を見上げてると曇り空だけど雨は上がった。やった!!

これで行けるかも!! と願いながら出かけた。

そして1日雨は降らずしかも涼しくてサイコーの市内パレードが出来た

で、その1日前のイベント。この日も雨  

天気予報は1日中雨

でもやはり雨は上がった。 やった===!! 

 天気予報外れてくれて有難う!!

てな訳で去る25日は音楽以外のイベント初プロデュース。

Photo_21

頼りにしたのはこの方。流石の日本トップ女性ジャグラー。

Photo_13







❣️
Miss Sullivan ミス サリバン❣️



Photo_15


お客様参加でボールを防止でキャッチ。大爆笑の連続。

Photo_14

イエーイ!! 

狙い通りおじさま達は大フィーバー ╰(*´︶`*)╯♡

Photo_16


最後は彼女の売り物。開脚ジャグラー!!

Photo_17

決まった

Photo_20


大成功のミス・サリバンショー。大盛り上がりで無事に終了しました

Photo_19

❣️Gracias.Sullivan❣️

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

ASAKUSA  浅草

昨日は良いお天気でサイコーのお出かけ日和。この日を選んで浅草へペルーサを連れて行ってきました。


浅草が大好きなペルーサはアルゼンチンのメンバーを案内するほど浅草好き。浅草と秋葉原が日本人より詳しい。(笑)
仲の良い阿部ご夫妻もお付き合いして下さいました。 まずは浅草でどこでステーキが食べられるかネットで探してまずは腹ごしらえ。
Photo_3
美味しいステーキを食べて。その後はペルーサが浅草で唯一指に会った硬さの鼈甲のピックを買いに。境内の近くの鼈甲の老舗。そこへ我々を案内してくれました。
何枚か試してお気に入りの硬さの鼈甲ピックを2枚購入。その後煙をむせる迄浴びてお賽銭投げて沢山お願いしてきました。 阿部さんご夫妻の「御願いし過ぎだ」といわれましたが、ま、国際結婚しているのでお願いも倍になると・・・。(笑)
その後は日本人も知ってる人が少ない程境内の裏の池へ鯉を見に。アルゼンチンにも今の天皇陛下が皇太子時代に最初に訪問された事を記念し、「日本庭園」が造られ鯉も沢山泳いでいるので大好きだとの事。アルゼンチンの鯉は人間に餌をねだります。(笑)
日本の鯉は餌をあげてはいけないのでそんなにねだりません。そこがちょっと違うけど後は一緒。そっくりです。
楽しい浅草を終え次はバスで30分程移動。どこへ何をしに行くのか知らされていません。
しかし行って見るとそこは初めての場所。
とてもびっくり!!お人形さんが似顔絵を描いてくれたのです。もう見入ってしまいました。
疲れたけどこれは体験する価値があったとペルーサも大喜び!!
Photo_6
帰国前に貴重な体験と凄い思い出が出来ました。
明日はいよいよ今回のツアー最後の演奏地、椅子高原へ向かいます。
お別れ会と温泉旅行を兼ねた最後の演奏。
これが終ったらアルゼンチンンのレコーディングの日々が待って居ます。
新しいCDが次回は聴けるのでは??
どうぞお楽しみにしていて下さいね。
楽しい楽しい浅草の旅の余韻がまだ残っています。今朝からあの似顔絵を見て笑っていました。
阿部さんご夫妻には又大切な思い出を創って頂きました。
有難う御座いました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

舞台 O7  オシチ

!!!HOLA AMIGOS!!!
 
今KOJIは又新しいステップへ。大阪の舞台に初挑戦。
 
 
昨年は朗読の世界へ初挑戦。
 
若いってなんにでも向かっていけるパワーがあって素晴らしいですね。
 
と言う私もこの年になってもまだまだ知らない事に興味があるから。
これって親譲りなのかも。 
いつになったらおとなしくなるのでしょう。この親子は。(笑)
 
 
大阪のリハーサル風景が・・・。
 
Photo
 
しかしいつもの事ながらKOJIの写真はなし・・・。あ~あ。
 
左に立っているのはジャグラーのミス・サリバン
 
今回は女優での舞台だそうです。
 
Photo_2
 
これは必需品。KOJIの栄養ドリンク。
Photo_3
O7
 
 
ゼロに数字の7 でオシチ
 
いったいどんな舞台なのでしょうね~。
 
==== KOJIコメントから抜粋 ====
 
 

O7の稽古合流初日!順調に進んでいます♪

新しい相棒のてんさい糖入りドリンクを飲んでご機嫌〜( ̄+ー ̄)

✌️

2月28日、3月1日 両日共に19:00より近鉄アート館にて公演★

お席もまだございますので是非❣️遊びにいらして下さい

❣️

Hasta Pronto❣️

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月31日 (月)

Dia de los muertos  死者の日   KAWASAKI HALLOWEEN

!!!!HOLA AMIGOS!!!! Dia de los Muertos 死者の日 

そう!! あのKAWASAKI HALLOWEEN です。

Halloween_3

日本ではもちろんアジアでもすっかり有名になり川崎人としてはなんとも誇らしいのであります。(笑) 川崎パレード毎年大きくなってます。人人人で歩けません

Photo

しかし今年は。日本にメキシコで一番高級なテキーラブランド、コラレホス主催の「ハロウインカテリーナ」原宿パレードにも参加出来ず・・・。

Chica

なぜって?? その時間は時差ボケのお昼寝真っ最中。夢の中でした。

(-。-)y-゜゜゜し・あ・わ・せ・・・Zzzz

息子は川崎ハロウインでの演奏に向かいました。 

Kawasaki

飛行機の雑誌でも唯一アジアで取り上げられてたのが「KAWASAKI HALLOWEEN 」

 

息子が今年も演奏してきました。もう何年になるのだろ・・・。

Halloween  

神奈川TVやラジオでも宣伝に出て演奏もしておりました。

 

長くお世話になっております。

KAWASAKI HALLOWEEN です。来年は絶対パレード参加!!

Halloween2

でも川崎?? 原宿??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

El dia de muertos 死者の日 Halloween ハロウイン

おはようございます。昨日は疲れているはずなので帰宅後持たないと思っていました。

しか~し!!1か月も留守にしていると話す事が沢山あったのでしょう。息子の話を聞いているうちに私のほうが息子より遅く迄起きていると言う羽目に。(笑)

気が付いたら息子が先に寝て私がそれからお風呂。寝たのが午前2時です。

今朝7時にすっきりと目が覚めました。時差ボケがこの後来るのかな~。午後から鉛が頭に乗っているような睡魔に襲われてくるかも

てな事で今のうちにブログを少しUP

帰りの飛行機の雑誌でメキシコの世界でも有名なイベント”死者の日 ”ハロウイン”が紹介されてました。

メキシコ在住時にこれを知り骸骨だらけの街に驚いたものでした。

 

そして同じ記事でアジアで最も有名なこのイベントはKAWASAKIだと紹介されてました。

恐らく多くの外国人の人は東京や京都でない日本の街KAWASAKIを知らないと思います。

 

でもこうして紹介され昔私が住んでいたメキシコと今住んでいる川崎が載っているのを見て嬉しくなりました!!

雑誌を持って帰ることはできないので写真をパチリ!!

頑張れ!!KAWASAKI!!

 

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。

 

メキシコの死者の日。11月1日2日。

メキシコの数ある伝統行事の中でも、より盛り上がり多色に彩られている物の一つに数えられる。

何万もの人たちが霊園へ向かい多くの花で飾り食べ物を備え、マリアッチの演奏でこの日を過ごす。

 

Dia_de_muertos


KAWASAKI HALLOWEEN (日本)アジアで最も大きいハロウイン


 
2
 



川崎駅では”目玉おやじ”が迎えてくれました。

皆さん、ハロウインは是非川崎へ!!

今月はハロウイン月!!


 

Kawasaki_halloween

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

LOS INDIOS TACUNAU 50周年

6月2日。 

6月に入りました。 
6月といえば 梅雨。 来週位には梅雨入りしそうだとか・・・。

お天気のいい日になるべく太陽の恩恵を受けられる日に布団干しと洗濯をまとめてやってます。

梅雨入りしてしまうと2ヵ月近くはジメジメしてますからね。

そんな中,日に日に 寒くなってきている日本の反対アルゼンチン。
先週の日曜日。南米アルゼンチンから嬉しい便りが届きました。

義父と叔父は家族と言うより音楽家として大変尊敬する目標の人です。

今年の9月にデビューして50周年目を迎えます。
色々な処で名誉ある賞を頂いております。

フォルクローレで最も活躍し、アルゼンチン音楽に貢献したとして義父と叔父の「ロス インディオスタクナウ」がこの度国から表彰されました。日本で言うフォルクローレにおける文化功労賞みたいなものだと想像します。

Dscf5117

アルゼンチンの国にとって誇りあるアーティストとして歴史に名前を連ねる事となりました。
そのVIDEOと写真が届きましたので。ここに掲載したいと思います。(写真だけ)

Los Indios TACUNAU 最も尊敬するアーティストです。
そして大好きな義父と伯父です。

アルゼンチンを代表するギターデュオ、その歌声はそして今の大スターを生む原動力となりました。

デビュー50周年おめでとう御座います

Los_indios

皆が待っている視線の先のバルコニー。
そこに二人が現れ多くのファンに祝福されました。 大感動

Photo

義妹のサンドラです。双子のエリーナという妹が居ます。

Sandra

久しぶりでしょ? 長男で一人息子ペルーサです。(笑)

Pelusa

ロスインディオスタクナウとその妻たち。(笑)

お互いの奥さんより一緒に居る時間が長い兄弟なんです。

2

私の目標の夫婦はPAPAとMAMA。 人間として一番目標にしています。

MAMAがPAPAを偉大にしたと声を大にして言えます。

素晴らしいタクナウ夫妻です。 素敵な笑顔。

Mama



Dscf5184

       FELIZ 50 ANIVERSARIO de LOS INDIOS TACUNAU 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

本番終了!!

5月27日。 

去る25日。
内幸町ホールで「言葉と音楽と舞の融合」行って来ました。
会場は立ち見が出るほどの多くの方にお越し頂きました。
本当に皆さま有難う御座いました。

和の舞台にあれだけ違和感なくギターが入ってる。そこには鼓や舞も一緒に何の違和感もなく共存している・・・。 
これぞまさしく想定外。(笑)

とても不思議な世界を堪能してきました。

多くのお客様の前で演じられたKOJIはとても嬉しかったのではないかと思います。何といっても今までご一緒したことのないその道のエキスパートの皆さんとの共演でしたから。

伊世憲造プロデューサーはもう次を考えているとの事。
伊世さんは27年前にメキシコで私のドキュメンタリーを創って下さった方です。
久しぶりにリハで彼の厳しい声と顔を見ました。

Koji

質の高い舞台。やはり叩き上げのプロデューサーならではの現場、舞台となりました。

1部 津田千代子さんの朗読 浅田二郎作「女敵討ち」

Photo



Photo_2
 

2部は溝上伊都子さん 坂口安吾作「桜の森の満開の下」

Photo_4
照明も入念にチェック
Photo_6

舞も入ってさらに和の世界が広がる

Photo_7

Photo_5


Photo_9

舞は市川紅梅さん。市川団十郎の長女で市川海老蔵の伯母様。

Photo_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

熱海花火大会

夏の風物詩の代表花火。 アルゼンチン人ンペルーサだってその位の事は承知してます。
しかし何と昨日は、真冬の熱海花火大会。それも今月3回も有るのです。夏から始まり、9月、10月、12月と有ります。
 
Photo_3
 
Photo_4
 
にっぽん丸で有名な日本全国の花火大会はほぼ見て居ます。しかし熱海の花火だけはどういう訳か一度も見た事が有りません。 なので自分で見に行ってきました。
 
Takako
 
あ~っ さかさに Windows 10 にバージョンUPしたばかりなのでやり方がまだ良く解りません。とほほ・・・
私の写真がひっくり返ってるのでちょっと妹の写真をUP。後ろ姿で写真を撮るのに必死
Mami
 
最後の連発花火は大輪の菊の様に見えました。 綺麗
Photo_5
 
Photo_6
 
ラテン歌手の友達が丁度良い場所にマンションを持っているのでそこでお世話になって来ました。と言うより自分で行って来たのですが。(笑)
 
Photo_7
 
夏の花火しか見た事が無かったのでこれは冬空花火は初体験。
 
Photo_8
 
その感想はまず冬空に上がる花火の色の鮮やかな事。空気が冷たくすんだ冬空のなせるマジックなのでしょうか。
 
Photo_9
 
もう一つのマジック。これには驚きました。音楽家の業とでもいうのでしょうか。
音の鳴る所では耳がダンボ並みに大きくなるのです。
 
Photo_10
 
何と冷たくすんだ空気の中で開く花火の音が丸でアコースティック専用のコンサート会場の様にエコーが響くのです。
 
これは嬉しかったです。真冬の空に開いた花火をより一層美しく盛り立ててくれました。
 
自然のなせる演出に感激もより大きくなりました。
ペルーサ曰く日本の花火が世界で一番芸術性が高いですと。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧